ジェイビックは、製造業の利益創出を力強く支援します

【21】請負作業の見える化セミナー

コスト削減の一環して、請負を活用する工場が多くなっています(※ここでの請負とは、自社工場内における子会社や他社への業務委託です)。

活用方法としては、原料・製品の入出庫/管理、検査/包装工程など単純作業から、生産ラインすべてお任せしている工場まであります。

任せる範囲が増えるほど製造コストにおける請負費用が大きくなりますので、いかに管理するかが重要になっています。
請負会社に対する管理ポイントは3つあります。

1.偽装請負と言われないか。
2.請負作業人員・費用は適正か。
3.請負会社を育成しているか。

これらを発注会社が主体的に管理してくいくことが重要です。そこで発注会社が請負会社の管理とコスト削減のために知っておくべきこと、特に生産量に対する適正な請負作業員数の見える化を解説します。

【内容】

1.請負作業の改善手法:最適人員の算出方法、納得できる料金の構築
2.請負作業改善の進め方:マンパワーの結集方法、請負会社の育成
3.改善の環境づくり:コンプライアンス、改善が進まない理由

【日時】

2016/11/2(水) 10:00~12:00/14:00~16:00
※いずれの回も2時間、同じ内容のセミナーとなります。
午前か午後をご指定下さい。

担当講師:羽根田修

開催場所:東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル(弊社)
案内図→ http://www.jbic.co.jp/about.html

費用:1名のご参加につき 10,000円 当日現地支払

お申込方法:セミナータイトルとご希望の日付・時刻をご連絡ください。

03-3519-7337 荒柴まで(不在時は村松までお願いします)。

申込期限:10月26日 24時まで。
※参加人数により会議室を変更しますので事前申込は必ずお願いします。
※午前・午後ともに最少催行人数は3名様です。満たない場合には開催を取りやめる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

多くの方のご参加をお待ち申し上げております!

back_seminar

PAGETOP
Copyright © 2004-2016, Japan Business Innovation Consulting Co.,LTD. (JBIC) All rights reserved.