ジェイビックは、製造業の利益創出を力強く支援します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
工場長・製造部長のコスト削減マネジメント   vol.23 2013.08.07
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本ビジネス革新コンサルティング株式会社(ジェイビック) 738部

このメルマガは、省エネ・品質改善・物流のコスト削減で利益創出体質を実現!
工場のコスト削減コンサルティングファームのコラムです。

今号では今年度に弊社で開催するセミナーの詳細版をお知らせします。
ぜひ、日程を確保して下さい!

今号の目次↓
───────────────────────────────────
【ごあいさつ】ベーシックセミナーとは
【メインコンテンツ】ベーシックセミナー3回分の紹介
【お知らせ】日刊工業新聞社主催 省エネベーシックセミナー
───────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ごあいさつ】ベーシックセミナーとは
───────────────────────────────────
文/毛利 芳人

コスト削減を目的とした様々な活動のなかから、最近におけるニーズの多い
テーマについて、弊社コンサルタントを講師とし、それぞれのテーマにおける、

☆コスト削減の切り口
☆改善の手法と事例
☆活動の進め方

について詳しく解説をいたします。

<今後のスケジュール>

1.歩留り改善    → 6月12日(水) or 13日(木)【終了】
2.物流改善     → 7月22日(月) or 23日(火)【終了】
3.作業員の省力化  → 9月13日(金)
4.省エネルギー   →10月24日(木) or 25日(金)
5.工程の安定稼働化 →12月 5日(木) or 6日(金)

※セミナーの所要時間は1.5~2時間です。
※ご興味のあるテーマのみでの受講が可能です。
※それぞれのテーマにおける内容について今号でご紹介しております。

<開催概要とお申込み方法>

開催場所:東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル(弊社オフィス)
案内図→ http://www.jbic.co.jp/about.html

費用:各テーマ1名のご参加につき 5,000円 当日現地支払

お申込方法:セミナータイトルとご希望の日付・時刻をご連絡ください。
本メールへの返信、またはお電話で承ります。
03-3519-7337 毛利まで(不在時は高田までお願いします)。

申込期限:1週間前の24時まで。
※参加人数により会議室を変更しますので、事前申込は必ずお願いします。

多くの方のご参加をお待ち申し上げております!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.作業員の省力化ベーシックセミナー
───────────────────────────────────

プロセス産業に適した生産性向上・省力化の実践法を、考え方・進め方を
中心に分かりやすく講義します。

考え方については、「ムダ」の見方を基本から教え、その排除の方法の定石を
学んで頂きます。

進め方は「生産性向上プログラム」に沿って(1)主にVTR連続観測法を活用
した、作業の機能(目的と働き)を分析して改善の着眼を得るステップと、
(2)創造性を高めるイメージ発想法の活用などによる具体案作成のステップを
講義します。

これまで、多くのプロセス産業で実績を上げてきた手法が理解できます。

【カリキュラム】
(1)効率的な現状実態調査手法。
(2)VTR連続観測法による作業分析手法
(3)改善方案から具体案作成に至る手法

【推奨する参加者】
プロセス産業(化学・非鉄金属業等)の管理者(工場長、製造部長・課長など)

【日時】
9月13日(金) 10:00~12:00/14:00~16:00
※いずれの回も2時間、同じ内容のセミナーとなります。

【担当講師】柳 和男(やなぎ かずお)
大手食品会社において、製造工程(プロセス産業系)から包装工程迄の
管理・監督職・担当等を経験。クライアント企業の現場の状況を皮膚感覚で
捉えながら成果に結び付けている。
コンサルティング領域は、利益創出に直結する生産性向上、省力化、
品質・歩留まり向上、工程安定稼働化、管理間接人員生産性向上などである。
コンサルティング実績企業は、日本を代表する化学メーカー、
非鉄金属メーカーをはじめ、100社以上の指導実績を持つ。
人財育成を心がけ、自立(自律)した現場・課題解決力のある現場作りを
目指している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.省エネルギーベーシックセミナー
───────────────────────────────────

省エネ活動が停滞している工場には3つの特徴があります。

(1)優先順位が低い (2)個人任せ (3)取り組み方を知らない

技術者・現場は「ものづくり」という最大の使命があり、品質・安全の課題を
優先して、省エネルギーは後回しにされています。また技術者・現場任せの
勘・コツ・経験の省エネではもうネタがつきて限界にきています。

そこで、体系的に取り組む省エネ手法により、今まで気づかなかった
省エネのネタを網羅的に発掘することで、やりつくし感のある省エネを
打破する組織的な省エネ活動について解説します。

これまで100プラント以上で15%の削減実績を築いた再現性のある
省エネ手法です。

【カリキュラム】
1.省エネの攻め所:基本的考え方
2.エネルギー損失の捉え方を理解する:基本的な視点
3.エネルギーの投入実態(事実)を知る:実態調査段階
4.分析結果を考察し、気づきとエネルギー損失を挙げる:損失発見段階
5.目標管理とグループ発想でテーマを創出する:テーマ発掘段階
6.具体的な方式を検討し、成立根拠を明らかにする:構想化段階
7.組織的に適合性の判断を行い、案を育成する:適合化段階
8.実行計画を立案し、次期活動体制を確立する:実行計画化段階

【推奨する参加者】
プロセス産業(化学・非鉄金属業等)の管理者(工場長、製造部長・課長など)

【日時】
10月24日(木) 10:00~12:00/14:00~16:00/17:30~19:30
10月25日(金) 10:00~12:00/14:00~16:00
※いずれの回も2時間、同じ内容のセミナーとなります。

【担当講師】城田 靖彦(しろた やすひこ)
航空機部品メーカーにて、設計・購買・原価管理等の業務に従事、
その後、大手コンサルティングファームに経営コンサルタントとして入社。
1999年にJBIC創立に参加、取締役に就任。現在に至る。
省エネのみならず、総資源改善、製品コスト削減、事業戦略や商品企画の立案
支援、あらゆる業務の仕組み改善など、多岐にわたるテーマを得意とする
ベテランコンサルタント。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.工程の安定稼働化ベーシックセミナー
───────────────────────────────────

現場では、様々な改善の努力を行っているにも拘わらず、なかなか根本的に
解決しない慢性不具合現象(反応装置や配管の閉塞による操業停止等、
万が一には大災害につながりかねない不具合も含む)に対し、突発故障との
違いを明らかにし、慢性不具合にふさわしい考え方・進め方を公開します。

セミナーでは、以下の項目について講義を行います。
(1)不具合発生のメカニズムを解明する手法
(2)ロジックツリーを活用した要因体系図を作成する手法
(3)効率的な原因追究の手法

これまで日本を代表する化学メーカーや非鉄金属メーカーで多くの成果を
上げた実績豊富な手法です。

【カリキュラム】
不具合現象(慢性故障・トラブル)の原因究明手法について解説します。
(1)不具合現象、製造原理を正しく捉える「図解」に基づく手法
(2)現象と各設備機器との関係を明確に捉える「機能分析」手法
(3)ロジックツリーを活用した「要因体系図」作成と「原因追求」手法

【推奨する参加者】
プロセス産業(化学・非鉄金属業等)の管理者(工場長、製造部長・課長など)

【日時】
12月5日(木) 14:00~15:30/17:30~19:00
12月6日(金) 10:00~11:30/14:00~15:30
※いずれの回も90分、同じ内容のセミナーとなります。

【担当講師】柳 和男(やなぎ かずお)
大手食品会社において、製造工程(プロセス産業系)から包装工程迄の
管理・監督職・担当等を経験。クライアント企業の現場の状況を皮膚感覚で
捉えながら成果に結び付けている。
コンサルティング領域は、利益創出に直結する生産性向上、省力化、
品質・歩留まり向上、工程安定稼働化、管理間接人員生産性向上などである。
コンサルティング実績企業は、日本を代表する化学メーカー、
非鉄金属メーカーをはじめ、100社以上の指導実績を持つ。
人財育成を心がけ、自立(自律)した現場・課題解決力のある現場作りを
目指している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ベーシックセミナー開催場所、費用、申込方法
───────────────────────────────────

開催場所:東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル(弊社オフィス)
案内図→ http://www.jbic.co.jp/about.html

費用:各テーマ1名のご参加につき 5,000円 当日現地支払

お申込方法:セミナータイトルとご希望の日付・時刻をご連絡ください。
本メールへの返信、またはお電話で承ります。
03-3519-7337 毛利まで(不在時は高田までお願いします)。

申込期限:1週間前の24時まで。
※参加人数により会議室を変更しますので、事前申込は必ずお願いします。

多くの方のご参加をお待ち申し上げております!

■出張講演の案内

上記のベーシックセミナーやアドバンスセミナー(6時間)は出張講演できます。

社外の講師は社員講師とは違った刺激があります。
出張地により費用が異なるので、詳しくは電話、メールでお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お知らせ】日刊工業新聞社主催 省エネベーシックセミナー
───────────────────────────────────

前述の「省エネルギーベーシックセミナー」を日刊工業新聞社主催にて
開催いたします。詳細は下記のURLにアクセスして下さい。

弊社主催 10/24,25の日程が合わない方はこちらもどうぞ。

日時:2013年8月21日(水) 18:30~20:30

開催場所:日刊工業新聞社本社・セミナー会場 地下1階
(東京都中央区日本橋小網町14-1 住生日本橋小網町ビル)

費用:7,000円

【担当講師】羽根田 修(はねだ おさむ)

お申込方法:下記のURLにセミナー案内があります。
≪セミナーの参加申し込み≫をクリックして必要事項を入力してください。

http://www.metroguide.jp/seminar/20130821/index.html

───────────────────────────────────
編集後記
───────────────────────────────────
羽根田:散歩がてら地元の夏祭りに子供と行きました。ついついラムネや
焼きソバを食べてしまいます。

毛利:8月の第一土日は夏祭りのピークです。日本一やかましいと言われる、
出身地三重県桑名市の天下の奇祭「石取祭」を見物してきました。
その翌日に、自宅のある横浜の町会で神輿を担ぎました。
さわやかに疲れました(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
工場長・製造部長のコスト削減マネジメント
───────────────────────────────────
省エネ・品質改善・物流のコスト削減で利益創出体質を実現!
工場のコスト削減コンサルティングファームのコラム。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行人:日本ビジネス革新コンサルティング株式会社 羽根田修
公式サイト:< http://www.jbic.co.jp/ >
品質改善.com:< http://www.hinkai.com/ >
3s4s5s.com:< http://www.3s4s5s.com/ >
E-MAIL:< tokyo@jbic.co.jp >

※社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記してくださいね。
———————————————————————-
■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等に
ついて当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。
■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから出来ます。
独自配信 → https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=jbic
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

back_backnumber

メールマガジン

PAGETOP
Copyright © 2004-2016, Japan Business Innovation Consulting Co.,LTD. (JBIC) All rights reserved.